想い出のカラー

こんにちは、ブログ担当の加奈です。

「カラー」

もしかすると「色(color)」をイメージする人もいるかもしれません。でも花が好きなあなたなら「カラー」と聞けば、カラーのお花(calla)をイメージするのではないでしょうか。
もちろん私も大好きなお花の一つです。

今回は、そのカラーのお花についてご紹介します。

数年前、私の結婚が決まったとき、結婚指輪を買い求めにティファニーのお店へ足を運びました。店舗の柱を囲うようにしてカラーの花が何十本も使用されていたディスプレイ(?)が今でも忘れられません。他にも店内を装飾しているお花は、すべて白のカラーだけ。とてもインパクトのある光景でした。

1本あるだけで存在感を発揮するカラーは日常生活だけでなく、結婚式のブーケや会場装飾でも非常に人気があります。でもこのカラーって、どんな風に育っているかご存知ですか?葉っぱがない上に茎が太くて、他の花とはちょっと違う育て方をしているようにも思えます。

調べてみたところ、上の画像を見つけました。台湾の陽明山にある「カラー畑」。凛としたイメージのあるカラーも、他の花同様、しっかり土に根を張って育っているのですね。何とも意外な印象を受けます。葉っぱの形はチューリップにそっくりなのも意外でした!

またお花の生育についてご紹介させてくださいね♪




誕生日の花、ギフト、ボックスフラワーなら大阪の花屋のラルブルへ


< お問い合わせなどはこちらからどうぞ >
The following two tabs change content below.

えとう

当サイトの運営責任者。ラルブルの店長。深ぁ〜く考え抜いて、簡単に解釈することが生きがい。花の仕事は、お店のギフトから雑誌のコーディネートから、最近はいろんなことにチャレンジしてる結果、多忙すぎてブログの記事更新はサボり気味。。 一緒に仕事できる仲間を募集中です!僕の仕事を手伝ってください(汗)

シェアしてあなたのフィードにもお花を飾ろう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

当サイトの運営責任者。ラルブルの店長。深ぁ〜く考え抜いて、簡単に解釈することが生きがい。花の仕事は、お店のギフトから雑誌のコーディネートから、最近はいろんなことにチャレンジしてる結果、多忙すぎてブログの記事更新はサボり気味。。 一緒に仕事できる仲間を募集中です!僕の仕事を手伝ってください(汗)