結婚式で作った作品。その2~ブーケ~

こんにちは!ブログ担当の加奈です。

前回に引き続き、今回も自分の結婚式で自作したウエディングアイテムについてお話ししますね。

私は結婚式では白のドレスとお色直しのカラードレスの2着のドレスを着用しました。それに合わせてブーケも2つ制作したのですが、ブーケに関しては本当に自己満足だったなぁと反省しています。画像のブーケはプリザーブドフラワーで作ったお色直し用のラウンドブーケです。

まず、小さすぎました。私の手が大きいせいもあるんですが、まるで新郎用のブートニアみたいな小ぶりなブーケでした。そしてきれいなラウンドじゃない(涙)。むしろ三角形のブーケになってる…。

他にも突っ込みどころは満載ですがこれくらいにしておきます(笑)。

母からは「ふ~ん、いかにも自分で作りましたって感じ」と辛口評価をされて(しかも披露宴の真っ最中に)、その時はムッとしましたが今思えば本当にその通りだなと思います。

でも、これも経験ですよね。このブーケを反省して今ではもっと上手にできるようになったわけだし。実際、ブーケのデザインを考えている時も作っている時もとっても楽しくて幸せな時間でした。反省はしていますが後悔はしていません!

…でも、自信のない方はプロにお任せするのがおすすめですよ♪
ラルブルでもブーケの制作を承りますのでお気軽にご相談ください^^




誕生日の花、ギフト、ボックスフラワーなら大阪の花屋のラルブルへ


< お問い合わせなどはこちらからどうぞ >
The following two tabs change content below.

えとう

当サイトの運営責任者。ラルブルのオーナー。深ぁ〜く考え抜いて、簡単に解釈することが生きがい。花の仕事は、お店のギフトから雑誌のコーディネートから、最近はいろんなことにチャレンジしてる結果、多忙すぎてブログの記事更新はサボり気味。。 一緒に仕事できる仲間を募集中です!僕の仕事を手伝ってください(汗)

最新記事 by えとう (全て見る)

シェアしてあなたのフィードにもお花を飾ろう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

当サイトの運営責任者。ラルブルのオーナー。深ぁ〜く考え抜いて、簡単に解釈することが生きがい。花の仕事は、お店のギフトから雑誌のコーディネートから、最近はいろんなことにチャレンジしてる結果、多忙すぎてブログの記事更新はサボり気味。。 一緒に仕事できる仲間を募集中です!僕の仕事を手伝ってください(汗)