子どもに伝えていきたいお花のアレコレ

こんにちは!ブログ担当の加奈です。

自己紹介にも書かせていただきましたが、私には3歳の娘がおります。

自宅にフラワーアレンジメントを飾っている影響からか、娘もお花が大好きで、街でお花を見かけると「お花きれーい。あの赤いお花見たい!」なんて言ってお花にとても興味を持っています。

花に携わる仕事をしている者として、娘がお花に興味を持ってくれるのはとても嬉しいことです!花は見ているだけで癒されますし、元気をもらえる。それを小さい子どもなりに感じているのかなと思います。

恥ずかしながら、私がお花に興味を持ちはじめたのはフラワーアレンジメント教室に入社してからで、それまではお花には本当に無関心でした。友達と公園を歩いていて「お花がきれいだからもうちょっとゆっくり歩こうよ」と言われても「えー…」と思っていたくらい、お花に興味がなかったのです。

フラワーアレンジメント教室で働いていたとき、生徒さんに配布するテキストにものすごくきれいなアレンジが掲載されていました。見ているだけで仕事の緊張感がほぐれていくのがわかりましたし、自分もお花に触れてみたいなと思うようになったのです。

娘には、花を愛でる気持ちを大人になっても忘れないでほしいなと思います。




誕生日のフラワーギフト、ボックスフラワーなら大阪の花屋のラルブルへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です