長持ちさせてくれるって本当?切り花の強い味方

お花やさんでハートをぐわしっ!とわしづかみにされた、かわいらしい花。

人も花も一期一会で、その瞬間の出会いはあとにも先にもありませんよね。

気分上々でおうちにつれて帰った花を、お気に入りのフラワーベースにストン♪

お部屋に花があるというだけで、不思議と気分が「ルンっ♪」てなりますよね。あれって本当に魔法にかかったみたいです!

お掃除もお料理も、ちょっぴり面倒なアイロンがけさえも鼻歌交じりにこなせてしまうのだから、花のもつ魅力ってただ者じゃないって気がします。

でも、ふと気がつくと花が首をだら~んと下げている、ショックなシーンに見舞われた経験はありませんか?そんなときは、水の中で花の茎をカットして水揚げをしてあげてくださいね♪

そして、フラワーベースは雑菌の繁殖を防ぐために、きれいに洗浄してあるかをチェック♪

それらが完璧なことがわかったら、フラワーベースのなかに10円玉をぽちょん!

この10円玉、銅がすこし溶けることで水の腐敗を防いでくれるんだとか。しかも、バクテリアや雑菌が増えるのまで防いでくれる魔法のコイン♪

10円玉じゃなくても、市販されている切り花延命剤ももちろんOK!どんな延命剤がいいのかな、と初心者さんは迷いがちですが、ラルブルの「お花の定期便」なら、そんな心配も吹き飛んでしまいますよ♪

なんと、「お花の定期便」お申し込み特典として、フラワーベースと切り花延命剤のクリザール、そして鋏をお届けしています♪

届いたその瞬間から、すてきな花たちを長持ちさせてあげられますので、ぜひご利用くださいね♡




誕生日の花、ギフト、ボックスフラワーなら大阪の花屋のラルブルへ


< お問い合わせなどはこちらからどうぞ >
The following two tabs change content below.

ミモザ

縁あってラルブルで文章を書いている、中の人。その名もミモザ。 ながぁい文章の中に登場人物と情景とストーリーを把握するのが面倒(小説が苦手)。 だけど、短い文章の中に登場人物と情景とストーリーと心情を見出すのが大好物(詩)。 心理カウンセラーだったりして、カードリーディングもやったりして、花もすき、宇宙もすき。

最新記事 by ミモザ (全て見る)

シェアしてあなたのフィードにもお花を飾ろう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

縁あってラルブルで文章を書いている、中の人。その名もミモザ。
ながぁい文章の中に登場人物と情景とストーリーを把握するのが面倒(小説が苦手)。
だけど、短い文章の中に登場人物と情景とストーリーと心情を見出すのが大好物(詩)。
心理カウンセラーだったりして、カードリーディングもやったりして、花もすき、宇宙もすき。