コスモスは宇宙

こんにちは、ブログ担当のミモザです。

実は花が大好きなミモザですが、宇宙も大好きなんです♡

秋になると誰にお世話をされたわけでもないのに、街路樹の片隅でぐんぐん伸びて、花を咲かせるコスモスが目に付くようになりますね。

コスモスと聞くと英語では「宇宙」ですが、花のコスモスはギリシャ語なんだそうですよ。

しかもギリシャ語の「コスモス」は「美しい」という意味なのだとか。宇宙も美しいし、コスモスということばはくるりとまわってリンクしている感じがしますね。

このコスモス、我が家の庭にも咲いているのですが、なぜこの時期に咲くのかご存じでしょうか?

秋の夜長とよくいいますが、夜がながくなり日中のおひさまが降り注ぐ時間が短くなる“短日”に、蕾を膨らませて花を開かせる植物があります。

これを“短日植物”といい、コスモスはこれにあたります。

ちなみに、これからの季節は結婚披露宴が多くなりますが、コスモスが使われるシーンが多いと耳にしたことがあります。ブライダル会場でテーブルに使われたり、BGMに山口百恵さんの「秋桜」をつかい、ご両親へコスモスの花束を贈呈したとか。

なんとも繊細な時間が流れるステキな披露宴ですよね。コスモスの花言葉は、「乙女の心」「美麗」「調和」なのだそうですよ。神聖なシーンにぴったりですね♡




誕生日のフラワーギフト、ボックスフラワーなら大阪の花屋のラルブルへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です