ブライダル業界が本当に忙しい時期

こんにちは!ブログ担当の加奈です。

暑さも和らいで過ごしやすい日が続いていますね。

 

ところであなたは、ブライダル業界が1年で一番忙しい時期っていつだと思いますか?

 

答えは「今」です。

 

私もお花の仕事に携わる前まではジューンブライドで6月が一番忙しいものだと思っていました。「6月の花嫁は幸せになる」っていうし、実際に私も6月に結婚式しましたし(笑)。

 

でもこれって、実はブライダル業界の戦略だと言われています。

 

日本の6月と言えば梅雨真っ盛り。わざわざ天気の悪い時期に結婚式をしたいとは思いませんよね。そこで、欧米では一般的だったジューンブライドのジンクスを輸入して日本に広めたと言われています。そして結婚式場も6月に結婚式をたくさん行えるようになったというわけですね

 

そんな6月をしのいで秋の結婚式が人気なのは、天気が良くて過ごしやすい日が多く、尚且つ連休や祝日があって式の日程を調整しやすいことが理由のようですね。

私達スタッフも、結婚式を行うお二人の一生に一度の大舞台を素晴らしいものにするために日夜努めています!あまりの忙しさに悲鳴を上げたくなりますが、これは嬉しい悲鳴ですよ(笑)。




誕生日のフラワーギフト、ボックスフラワーなら大阪の花屋のラルブルへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です