ご自宅でのお花の楽しみ方。二十四節気:立冬

こんにちは♪江藤です!

ここんとこご案内がご無沙汰でしたが、
久しぶりに二十四節気の暦のご案内です(汗)

今日は、
暦の上での「立冬(りっとう)」です。

それでは、立冬の事を。。

===========

<二十四節気:立冬>(参考サイト
11月8日頃(2016年は11月7日)。
および小雪までの期間。霜降から数えて15日目頃。

立冬とは、冬の始まりのこと。
「立」には新しい季節になるという意味があり、立春立夏立秋と並んで季節の大きな節目です。 ※これらを四立(しりゅう)といいます。

朝夕冷えみ、日中の陽射しも弱まって来て、冬が近いことを感じさせる頃。木枯らし1号や初雪の便りも届き始めます。
立冬を過ぎると、初霜が降りて冬の佇まいへと変わります。

この日から立春の前日までが冬。

===========

という訳で、暦では今日から冬になります。
確かに朝晩の冷え込みが辛く、布団から中々抜け出せないですもんね。。

この「立冬」の時期にオススメのお花は「マム(洋菊)」です。
暦の上では、冬になりましたが、まだまだ秋です。

〇〇の秋。
あなたはどんな秋を過ごしていますか??

マム(洋菊)を見かけたら、
ぜひご自宅や事務所に飾って季節感を感じてくださいね♪

自分でお花を選ぶのに自信がない方は、
こんなサービスも行っていますので、よかったら参考にしてみてください。
お花の定期便。二十四節気の暦に合わせて、おすすめ花が月2回届きます。

 

 

****

誕生日のフラワーギフト、ボックスフラワーなら大阪の花屋のラルブルへ

 




誕生日のフラワーギフト、ボックスフラワーなら大阪の花屋のラルブルへ


The following two tabs change content below.

えとう

当サイトの運営責任者。ラルブルのオーナー。深ぁ〜く考え抜いて、簡単に解釈することが生きがい。花の仕事は、お店のギフトから雑誌のコーディネートから、最近はいろんなことにチャレンジしてる結果、多忙すぎてブログの記事更新はサボり気味。。 一緒に仕事できる仲間を募集中です!僕の仕事を手伝ってください(汗)

最新記事 by えとう (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

当サイトの運営責任者。ラルブルのオーナー。深ぁ〜く考え抜いて、簡単に解釈することが生きがい。花の仕事は、お店のギフトから雑誌のコーディネートから、最近はいろんなことにチャレンジしてる結果、多忙すぎてブログの記事更新はサボり気味。。 一緒に仕事できる仲間を募集中です!僕の仕事を手伝ってください(汗)