秋の風物詩?

こんにちは、ラルブル ブログ担当のミモザです。

秋から冬に向かうにつれて庭先や木々の様子も変わってくる時期ですよね。
ミモザの住んでる地域ではもみじの葉はカサカサに縮んで落葉し、花壇にはハボタンが植え替えられています。

ここまで書いて思い出したことがあります。聞いていただけますか?

秋から冬へ移り変わるこの時期。
ミモザは、子どもの頃母親に子どもらしい疑問を投げかけたことがあります。

ミ「ねぇ、もみじ狩りっててんぷらにして食べるの?」
母「そうだよ~」

この母の返答を高校生になるまで信じていました。
もみじ狩りって、紅葉を眺めることじゃないですかっw

ミ「ねえ、このキャベツ食べれるの?」
母「そうだよ、食べれるよ~」

この母の返答を中学生の頃友達に笑われるまで信じていました。
キャベツじゃなくてハボタンじゃないですかっw

もみじのてんぷらってありますけど・・・でも質問したのはそれじゃないっ 笑
すごい母なのであります。テキトーに育てられました。

みなさまのお母様は、きっとハボタンを食べれるとは答えないステキなお母様だと想像いたします。

ステキなお母様のお誕生日やお父さまとの結婚記念日などに、なにを贈ろうか毎年悩んだりしていませんか?

そんなときは、ラルブルのボックスフラワーを贈ってみてはいかがでしょう♡
おしゃれで上質な花たちをお届けいたします。

大丈夫です、ハボタンは入りません♪

 

 

****

誕生日のフラワーギフト、ボックスフラワーなら大阪の花屋のラルブルへ




誕生日の花、ギフト、ボックスフラワーなら大阪の花屋のラルブルへ


< お問い合わせなどはこちらからどうぞ >
The following two tabs change content below.

ミモザ

縁あってラルブルで文章を書いている、中の人。その名もミモザ。 ながぁい文章の中に登場人物と情景とストーリーを把握するのが面倒(小説が苦手)。 だけど、短い文章の中に登場人物と情景とストーリーと心情を見出すのが大好物(詩)。 心理カウンセラーだったりして、カードリーディングもやったりして、花もすき、宇宙もすき。

シェアしてあなたのフィードにもお花を飾ろう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

縁あってラルブルで文章を書いている、中の人。その名もミモザ。 ながぁい文章の中に登場人物と情景とストーリーを把握するのが面倒(小説が苦手)。 だけど、短い文章の中に登場人物と情景とストーリーと心情を見出すのが大好物(詩)。 心理カウンセラーだったりして、カードリーディングもやったりして、花もすき、宇宙もすき。