イエスキリストの花。オーニソガラム。

こんにちは、今日も元気なラルブルブログ担当のミモザです。

2016年もあとわずか。一年の締めくくりの前にやってくるクリスマスのこの時期にぴったりなお花。

それは、オーニソガラムです。
とはいっても実はほとんどの人が知らないはずの、この可憐なお花。

イエスキリストが誕生したその日の夜、空にまたたくベツレヘムの星にたとえられているのが、このオーニソガラムなのです♪
ベツレヘムの星は、その輝きをもって三方の三賢者にイエスキリストの誕生を知らせたといわれています。
そしてその星は草原に散るように落ちて、六弁の花になったのだそう。
それが、別名「ベツレヘムの星」のオーニソガラムなんですね☆

前回のお花の定期便では、バラのほかにこのオーニソガラムがアレンジメントされていますよ。

こういったお話しを知りながらお花を愛でると、知らずに愛でるよりも何倍もその花の美しさを感じますね。

ちなみにこのオーニソガラムの花言葉は「潔白」「純粋」「無垢」といった、見た目そのままのクリアな印象。

白い雪が舞い散るこの季節に、本当にぴったりですね!

イエスキリストが誕生したとされるクリスマスに、オーニソガラムを飾って家族とディナーを囲むのも素敵ですね。

 

****

誕生日のフラワーギフト、ボックスフラワーなら大阪の花屋のラルブルへ




誕生日のフラワーギフト、ボックスフラワーなら大阪の花屋のラルブルへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です