【映画と植物】凶暴な純愛

こんばんは、ホリです。

もうすぐ3月、春ですね。
この時期だからなのか、テレビでもよく恋愛映画の告知が流れ、
「青春だな」「あんな高校生活送りたかったわ…!」と思わずにはいられません。

そんな今日は、映画に出てくる植物のお話をしたいと思います。

映画が好きなあなたなら、<凶暴な純愛>と聞いて
「あ~アレね!」となっているかもしれません。

 

これは映画『レオン』の日本公開時のキャッチコピーです。

 

私自身はそこまで映画好きというわけではありませんが、
父親が必ず金曜ロードショーを見るので有名どころはわりと見ておりました。

『レオン』もそんなかたちで出会った映画のひとつですが、
幼少期に見たもののすごく心に残っている作品です。
(ちなみに幼少期に見て心に残った他の作品は
『グリーンマイル』と『アルマゲドン』です。
今思うと感動はあるもののちょっと悲しい話ばっかりですね…汗)

さて、ストーリーはもう有名なので説明しませんが、
プロの殺し屋として生きるジャン・レノ扮するレオンがお世話をしているのが、
【アグラオネマ】という見た目もカッコいい観葉植物です。
なんだか噛みそうなお名前ですが、
ギリシア語の「アグオス(輝く)」と「ネーマ(光)」からきております。
タイでは「飾ると幸せを呼び込む」という言い伝えまであるそう!

映画の中のレオンがこういった名前の由来や
言い伝えを知っているとは思えませんが、
友達として大切に世話をしている姿を見ると胸が痛みますね。

ちなみに、【アグラオネマ】は空気清浄効果が高いとされています。
壁紙などから出る「ホルムアルデビド」や「ベンゼン」といった
有害物質を除去する作用のあることが判明しているとのこと。
これらの化学物資は空気清浄機では除去しきれない類のものなので、
室内インテリアとしてはもってこいなんですね★

可愛い花が苦手な人へのプレゼントには
こういったカッコいい観葉植物も素敵ですが、
ラルブルの新しいギフト「Style Gift(スタイルギフト)」にもぜひ注目を!
「そうそう、こういうオシャレな花束が欲しかったんだよね~」
というあなたにおすすめです^^

 

それでは今日はこの辺で♪
今気になっている映画は『ラ・ラ・ランド』なホリでした。




誕生日のフラワーギフト、ボックスフラワーなら大阪の花屋のラルブルへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です