黄色いお花で\元気をチャージ/

ホリです…休日が終わってしまうというのに、やるはずの予定がほとんど手付かずで終わってしまいました…ホリです…
「サザエさん症候群」や「ブルーマンデー症候群」な方、なんとなく元気が出ない方、明日からも頑張るために、黄色いお花でも眺めて元気を出してみませんか?

**************
春は黄色い花が多いな~と思っている方も多いと思いますが、それはハチなどの昆虫たちが黄色い花に集まりやすいという習性があるからなんです。また黄色い花が多いのは日本のみならず、海外も同じ。キリスト教にとって大切な祝日のひとつである≪イースター(復活祭)≫のイメージカラーにも、黄色が含まれています。何か新しいことを始める際は、「太陽」を示す黄色がぴったりなんですね♪

春を代表する黄色いお花といえば【菜の花】。花言葉は「快活」「豊かさ」など、さすが前向きな言葉ばかりです。おひたしなどにして食べられるのも嬉しい!
他に【フリージア】【スイセン】【サンシュユ】【ロウバイ】などなど…
本当にたくさんの植物がありますが、外に行かないとなかなか見られないものも多いですよね。そもそも元気がないときって、あんまり外に出たくないものです…。笑

 

新学期が始まった子供のお世話で忙しいお母さんに、黄色いお花を見せて元気になってもらいたい…!

そんな思いを抱いている優しいそこのあなた、ラルブルの『OHANAギフト』はご存知ですか?こちらは10歳の子供の誕生日に、子供からお母さんに「産んでくれてありがとう!」と伝えるきっかけ作りのためのフラワーギフト
アレンジメントの基本ベースはホワイト&グリーンのピュアカラーで仕上げられていますが、ポイントカラーを選んでいただくことが可能ですので、今の季節であれば黄色を加えたらとっても可愛いと思います~

とはいえ、贈るものなんて実はなんでもいいし、別に誕生日じゃなくたっていいわけです。子供からの「いつもありがとう」と言う言葉だけで、お母さんは笑顔になれるはず。

たまにはお母さんに、ちゃんと「ありがとう」って家族みんなで伝えてみてはいかがでしょうか?

それでは今日はこの辺で。
実は桜より葉の花畑の方が好きだったりするホリでした。




誕生日のフラワーギフト、ボックスフラワーなら大阪の花屋のラルブルへ


The following two tabs change content below.

ホリ

ラルブルブログの文系(?)担当。普段は本に囲まれて生きています。 ブログではブライダル装花とギリシャ神話のお話を中心に発信中。 書いたり読んだり作ったりすることが好き!好きなお花はナチュラルな小花・野草系。 あなたのスキマ時間にそっと寄り添えるようなお花情報をお届けしたい✧˖°

最新記事 by ホリ (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ラルブルブログの文系(?)担当。普段は本に囲まれて生きています。 ブログではブライダル装花とギリシャ神話のお話を中心に発信中。 書いたり読んだり作ったりすることが好き!好きなお花はナチュラルな小花・野草系。 あなたのスキマ時間にそっと寄り添えるようなお花情報をお届けしたい✧˖°