これって、そうなんだ~!

へ・へ・へ~っくしょぃ!

おかしいな~、雪国ではまだ花粉どころか木も葉っぱがついてないのにくしゃみがとまらない。

こんにちは! 朝からティッシュを抱えつつ、ラルブルブログをしたためているミモザです。

 

あなたは「これって、そういう名前なんだ~!」とか「思ってたのと違う~!へ~!」という発見はありませんか?
実はミモザの家の周辺には、キタキツネがよく闊歩しておりましてね。
普通に道路を歩いていたりするわけですよ。
山間ではないんだけれど・・・北国って素敵やん?

キツネといえば「コンコン」って鳴くとお思いでしょうが、実はまったく違います。
「ぎゃんぎゃん!」って鳴きます 笑

まったく持って可愛らしげのない鳴き方なんですよ~。

だいたい、夜間に ぎゃんぎゃん!と聞こえてくるので、窓をあけると裏庭を歩いていたりします。食べ物がないんでしょうね、こんな人間の生活圏にまで来るってことは。

こういった「思ってたのとちがーう!」というような事って、割合多くあるはず。
実はミモザは、この花なんていう名前なんだろうな~と思いながらまったく調べもせずに生きてきました♪

その花の名前が、わかったのです!
それは・・・じゃじゃーーん!「ブバリア」!

これまでは、心の中で「ジャスミンっぽいそんな感じの花」で終了してました。
しかし、ブバリアとわかってしまった以上、ブバリアを使ったフラワーアレンジメントを近日中に作りたいと思います!

ド素人のブバリアメントをっ!(なんか違う)
出来ればピンクのブバリアちゃんに遭遇したい。そう思う次第でございます。

ずっと前からブバリアを知っていたあなたも、今知ったあなたも。
一緒にブバリアメントを作りませんか!(だから、違うってば)




誕生日の花、ギフト、ボックスフラワーなら大阪の花屋のラルブルへ


< お問い合わせなどはこちらからどうぞ >
The following two tabs change content below.

ミモザ

縁あってラルブルで文章を書いている、中の人。その名もミモザ。 ながぁい文章の中に登場人物と情景とストーリーを把握するのが面倒(小説が苦手)。 だけど、短い文章の中に登場人物と情景とストーリーと心情を見出すのが大好物(詩)。 心理カウンセラーだったりして、カードリーディングもやったりして、花もすき、宇宙もすき。

最新記事 by ミモザ (全て見る)

シェアしてあなたのフィードにもお花を飾ろう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

縁あってラルブルで文章を書いている、中の人。その名もミモザ。
ながぁい文章の中に登場人物と情景とストーリーを把握するのが面倒(小説が苦手)。
だけど、短い文章の中に登場人物と情景とストーリーと心情を見出すのが大好物(詩)。
心理カウンセラーだったりして、カードリーディングもやったりして、花もすき、宇宙もすき。