`OHANAなお花は家族を結ぶ

日本列島桜前線北上ですね!わくわくのミモザです、こんにちは!
ミモザの暮らす地域では、桜と梅が同時に開花するのでとても賑やかになるんですよ。

先日のことですが、友人の子どもの10歳の誕生日がありました。
ご多分にもれず、友人夫婦は子どもに「何が欲しい?」と聞いた上で、お誕生日プレゼントを用意。ハッピーバースデーのいつもの歌をうたい、せーの!でケーキに灯るろうそくの炎を吹き消す。

そのときです!

プッ!!となにかがケーキに向かって飛んだのだそう。
ハッ!として口を押さえる子ども、なにが起きたのかすぐにわかったんだそうですよ。炎を吹き消す勢いで、乳歯が吹っ飛んでいったんですって!笑

家族全員大爆笑!それを聞いたわたしも大爆笑!
子どもの成長って、笑いあり涙ありでほんとに幸せを実感させてくれますよね♪

さて、このようにして私たちの多くは子どもの誕生日にはプレゼントを用意することが多いですね。もちろん、それはそうしてあげたいことですから、ぜひ喜ばせてあげてください♪

そんななか、パパさんは奥さまであるママを喜ばせてあげるというのはいかがでしょう♡10歳は「幼学(ようがく)」といって、「人生まれて十年を幼といいて学ぶ」とされているようです。
これは、中国の孔子が初めて師について学んだ年齢なのだとか。
この「学ぶ」に関しては、学問などではなくて自分が興味のある物事に関して知的探索をする、ということだそうです。

そういえば、10歳というのはちょうど自我も強くなり反抗期を迎えることもある年齢ですね。この10歳のお誕生日を節目に、生んでくれたママへ「ありがとう!」と伝えることを学んでもらうのも、幼学かもしれませんね。

そんな思いを伝えるのにぴったりなのが、`OHANAギフトです!

無理のない価格設定で、ステキなお花をお届け!
ハワイ語の`OHANA(オハナ)は、血縁に関係なくハートフルな家族を意味しています。その`OHANAの精神を抱きながら、家族同士を強く結びつけるお花のギフト♡

2017年からは、幼学の `OHANAギフト はじめてみませんか。




誕生日のフラワーギフト、ボックスフラワーなら大阪の花屋のラルブルへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です