【脱力タイプ】母の日に贈りたいお花4選 vol.6

こんばんは、ホリです。

全6話でお届けしてまいりました、
【タイプ別】母の日に贈りたいお花4選

これまで<ナチュラル><やりくり><セレブ><ミーハー>と4タイプ紹介してきましたが、本日でラスト!
<脱力>タイプのお母さんに贈りたいお花のお話、最後までどうぞお付き合いよろしくお願いいたします~

**************
まずはおさらいです⇒
<脱力タイプ>のお母さんってこんな人!
□ブランド物にはこだわらない
□クーポンなどを使って堅実にお買い物
□その年代の等身大でいる
□知的な女性でありたい

今まで紹介してきたタイプと比較すると、流行に捕らわれずお買い物には消極的なママ。
時間をかけて何かを吟味する、というのが得意ではないので、「わかりやすい」ものに惹かれる傾向があります。
また<ナチュラルタイプ>と同様、外見よりは中身(本物感)を大切にするタイプ。
そんな脱力ママに贈りたいお花は…

\【カーネーション】です/

ナチュラルママにもカーネーションをおすすめしましたが、奇抜なものがなく、もらった側が取り扱いやすいのもカーネーションの魅力。「母の日」のプレゼントだとわかりやすく、メッセージカードと一緒に渡せば素直に喜んでくれそうですね!
また色によって花言葉が違うので、一部紹介させていただきます(※ポジティブなもののみ抜粋)。気になる方は下記も参考にしてみてください♪
・赤色⇒「感動」
・オレンジ色⇒「慕情」
・ピンク色⇒「温かい心」
・白色⇒「尊敬」
・緑色⇒「癒し」
・黄色⇒「友情」

そしてラルブルのフラワーギフトで贈るなら、注目は断然≪’OHANAギフト≫
子供の10歳の誕生日に贈るフラワーギフトというコンセプトで、子供からお母さんに「ありがとう」を伝えるきっかけ作りのために生まれました。
出来上がったエピソードもとっても素敵なんですが、こちらのギフト、なんと商品代金の一部を認定NPO法人テラ・ルネッサンスに寄付し、アフリカの元子ども兵の社会復帰支援に役立てるという仕組みがなされているんです。

ハワイの言葉で「家族」を意味する’Ohana。
誕生日や母の日、誰かの大切な日にOHANAを贈ることで、血縁関係を超えた絆が生まれますように。贈った人、贈られた人みんながHAPPYになれますように…―――

そんな思いを込めて作られているラルブルのフラワーギフトたち。
5月の母の日を機に、ぜひ手に取ってみてくださいね♡

それでは今日はこの辺で!
今年は母と義母、ふたりにOHANAを贈る予定のホリでした~

(おしまい)




誕生日のフラワーギフト、ボックスフラワーなら大阪の花屋のラルブルへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です