たくらみは素敵に行こう!`OHANAギフト

こんにちは!今日もブログをしたためるミモザでございます。
今日はつい先日実際にあった出来事をお話ししたいと思います。

もぐもぐと食事をしているとき、何の気なしに主人が言いました。
「明日はAの坊主の誕生日らしいわ、もう10歳なんて早いな~」と。
わたしは大好きな大根のお味噌汁をすすりながら
「へ~もう10歳になったんだ、人の子の成長は早いね」なんて返事をしたんですが、そのとき閃いた!

「ラルブルで‘OHANAギフトというのをやってるんだけど、Aさんに教えてみたら?」というと、さっそく連絡!
「10歳の節目にお母さんに感謝を伝えるのっていいね!」と言ってくれたようで、当日は近所のお花やさんでお花を買って、息子くんがお花をお母さんに渡したのだそうですよ~!
さすがにラルブルにお願いするには間に合いませんでしたので、近所のお花やさんで済ませたようです。
そして息子くんの10歳のお誕生日が無事に済んだ後、こんな連絡がありました。

「嫁さんがとっても喜んでいました!いいプランを教えてくれてありがとう」

いえいえ、とんでもありません。
ラルブルのステキな提案をご紹介しただけです♡

とんでもなく大きななにかをするわけでもありません。
それでも、感謝の気持ちを伝えたいという思いをお花に託すことで、しっかりと心に届くんですよね。

ステキなたくらみです ‘OHANAギフト




誕生日のフラワーギフト、ボックスフラワーなら大阪の花屋のラルブルへ


The following two tabs change content below.

ミモザ

縁あってラルブルで文章を書いている、中の人。その名もミモザ。 ながぁい文章の中に登場人物と情景とストーリーを把握するのが面倒(小説が苦手)。 だけど、短い文章の中に登場人物と情景とストーリーと心情を見出すのが大好物(詩)。 心理カウンセラーだったりして、カードリーディングもやったりして、花もすき、宇宙もすき。

最新記事 by ミモザ (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

縁あってラルブルで文章を書いている、中の人。その名もミモザ。 ながぁい文章の中に登場人物と情景とストーリーを把握するのが面倒(小説が苦手)。 だけど、短い文章の中に登場人物と情景とストーリーと心情を見出すのが大好物(詩)。 心理カウンセラーだったりして、カードリーディングもやったりして、花もすき、宇宙もすき。