5月病でお悩みですか?!

新緑が輝くさわやかな5月。どこをみても緑と花が目に飛び込んできてなんだか生きる力を与えてもらっているReggianaです。

わたくしここ2週間ほど日本に滞在しておりまして、実家の近くで見たこの「モッコウバラ」に注目しています。イタリアでは見ることがなくあまりに素敵で思わず「わー!」と言ってしまうゴージャスっぷりだったのでどんなお花か知りたくなりちょっと調べてみました。

この花は中国原産の常緑性つるバラで、色は白か淡い黄色があります。そしてそれぞれに一重と八重があります。ちなみにこの花の黄色のほうは秋篠宮第一女子眞子内親王のお印(*)なんだそうです。

*「お印」とは日本の皇族が身の回りなどの物につかうシンボルマーク

黄色には、「集中力を発揮させる。判断力がUPする。記憶力を高める。注意をうながす。気分が明るくなる」という効能があります。

もしかしてここの読者であるあなたは4月から新生活をスタートさせたものの、このGWでちょっと疲れを感じておられるお一人ですか??

そういう時、意識して黄色を使って色で自分を元気にさせてみるのはいかがでしょう?服を選ぶ時どこかに黄色をさし色で使ったり、またこのモッコウバラはもちろんのこと黄色のお花をフラワーアレンジメントに加えて色から元気をもらいましょう!色が与えるパワーは侮れないようですよ。




誕生日の花、ギフト、ボックスフラワーなら大阪の花屋のラルブルへ


< お問い合わせなどはこちらからどうぞ >
The following two tabs change content below.

Reggiana

ラルブルのブログ担当です。おいしいものを食べることと、きれいな物を見るのが大好き!イタリアに住んで11年目ですが、まだまだ知らないことを日々発見。日本とイタリアの違いを楽しみつつ、みなさまにおすそ分けをしたいと思っています~。

最新記事 by Reggiana (全て見る)

シェアしてあなたのフィードにもお花を飾ろう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ラルブルのブログ担当です。おいしいものを食べることと、きれいな物を見るのが大好き!イタリアに住んで11年目ですが、まだまだ知らないことを日々発見。日本とイタリアの違いを楽しみつつ、みなさまにおすそ分けをしたいと思っています~。