°+*ハッピーライラック*+°

こんばんは、ホリです。
最近、仕事からの帰り道にとても良い香りが漂ってくるようになりました。
「あ~癒される~!」と思い、ついつい人様のお庭に近づきながら何の花かな…と見ていたのですが(笑)
判明しました!

なんとまぁ、【ライラック】さんじゃないですか~♡

甘い香りとハート形のかわいらしい姿で疲れた心を癒してくれるこのお方。
切り花としても人気ですから、お花屋さんでお目にかかることも多いですね♪

**************
枝の先端に、紫や白の穂状のふんわりしたお花が咲く【ライラック】。
その姿だけでも愛らしいのですが、香水の原料になるほど甘い芳香も魅力的!またライラックの枝で笛を作っていたことから、ギリシア語で管や笛を意味する「syringa(シリンガ)」が学名につけられています。

ちなみに【ライラック】は英語。
フランスでは【リラ(lilas)】と呼ばれ、白いライラックは「青春のシンボル」とされているそうです。花言葉にある「青春の喜び」の由来はこれですね。

一方、紫のライラックの花言葉は「恋の芽生え」。
通常の花びらは先が4つに割れていますが、まれに花びらの先が5つに割れていることがあります。この5つに割れた花は≪ハッピーライラック≫と呼ばれ、「見つけたことを誰にも言わずにその花を飲み込むと、愛する人と永遠に結ばれる」という言い伝えがあるそう!言い伝えまで可愛い…

さて、切り花として楽しむ場合は、この時期おすすめのお花【カーネーション】との相性もばっちり♪「母の日」にカーネーションをもらったというあなたも、ぜひ一緒に飾ってあげてください。

それでは今日はこの辺で~

あ、そうそう。
実は過去3記事目からずっと≪紫色の花≫を紹介していたのですが、お気付きの方いらっしゃいました?
スターチスムーンダストラベンダー⇒ライラック←NEW!
緊張や不安を癒し、穏やかな気分を与えるという紫色。五月病でやる気がでないあなたの不安が和らぎますように…―

ホリがお送りいたしました~♡




誕生日の花、ギフト、ボックスフラワーなら大阪の花屋のラルブルへ


< お問い合わせなどはこちらからどうぞ >
The following two tabs change content below.

ホリ

ラルブルブログの文系(?)担当。普段は本に囲まれて生きています。 ブログではブライダル装花とギリシャ神話のお話を中心に発信中。 書いたり読んだり作ったりすることが好き!好きなお花はナチュラルな小花・野草系。 あなたのスキマ時間にそっと寄り添えるようなお花情報をお届けします✧˖°

最新記事 by ホリ (全て見る)

シェアしてあなたのフィードにもお花を飾ろう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ラルブルブログの文系(?)担当。普段は本に囲まれて生きています。
ブログではブライダル装花とギリシャ神話のお話を中心に発信中。
書いたり読んだり作ったりすることが好き!好きなお花はナチュラルな小花・野草系。
あなたのスキマ時間にそっと寄り添えるようなお花情報をお届けします✧˖°