サマータイム

なんだか最近ラルブルのブログの更新がすごいことになっています。
2日覗かないとあっという間に3つ4つ新しい記事がアップされていて (驚)

私も読むのが楽しみです。

さて、5月ですがすっかり初夏のイタリアです。
公園の一面に咲いていたマーガレットたちは姿を消し、一面緑になっていてきれいだけどちょっと華やかさがなくなってしまいました。そんな時はちょっとお花屋さんへ行ってお気に入りのお花を一本、とか小さいフラワーアレンジメントをポンとテーブルへ。これだけで華やかさを取り戻せます。

ご存じのようにヨーロッパはサマータイムが導入されていますので、3月末から1時間、時間を先に進ませます。(今までが午前2時だったのがいきなり3時になるんです)それで、サマータイムになったら1時間早く起きなくてはならず、ランチは1時間早く食べることになり、なんだか体内時計が狂い始め1週間くらいは時差ボケです。

夏至の頃には午後10時近くでやっと夕暮れなのでたくさん活動できる時間があり、みんなよく公園へ出かけて自然を愛でる機会があるのです。
日本のような残業もしないイタリア人たちは大体18時過ぎにはお父さんも家に帰ってくるのでそのあと家族で一緒に公園に行って遊ぶということもよく見かける光景。親子の時間が日本よりもたっぷりあって、感情面での結び付きも強いなーとつくづく思います。

なんだかうらやましい。

こういうひと時が何よりもお父さんに安らぎを与えるんだろうなぁと思います。私も小さい頃にヨーロッパに住んでいたかったなーなんてかなわない夢。




誕生日の花、ギフト、ボックスフラワーなら大阪の花屋のラルブルへ


< お問い合わせなどはこちらからどうぞ >
The following two tabs change content below.

Reggiana

ラルブルのブログ担当です。おいしいものを食べることと、きれいな物を見るのが大好き!イタリアに住んで11年目ですが、まだまだ知らないことを日々発見。日本とイタリアの違いを楽しみつつ、みなさまにおすそ分けをしたいと思っています~。

最新記事 by Reggiana (全て見る)

シェアしてあなたのフィードにもお花を飾ろう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ラルブルのブログ担当です。おいしいものを食べることと、きれいな物を見るのが大好き!イタリアに住んで11年目ですが、まだまだ知らないことを日々発見。日本とイタリアの違いを楽しみつつ、みなさまにおすそ分けをしたいと思っています~。