日本人が好きな花

外国の友人たちはこぞって「日本の良さ」は美しい四季があることだと言います。
I think so, too.私もそう思ってる「こくう」です。

その世界でもめずらしい、ちゃんとした四季の景色の中には、必ずその季節の花が咲いています。
そしてそこに住む私たち日本人にも咲かせる花がありますよね。

日本人は、暮らしの中にいろんな花を咲かせます。
一人で居れば「夢の花」に「恋の花」。
久しぶりに会った二人なら「昔話の花」やら「思い出の花」。
商売をする方々なら「小金の花」やら「黄金の花」を咲かせている。

昨今は世の中なんだかサツバツ系になってきて、
となりのお宅なんぞとの付き合いもなく、
どんな人が周りに住んでるのか知っていなくても生きていけて…

そんでも良くて、誰も何も言わないし、
「お金さえあったら幸せやんか」という声ばっか周りに聴こえてきて。

美しい国NIPPONN 2020年にはオリンピックで世界が、日本という国を知る。
知ってくれて世界の人が、いっぱい日本に来ればいい。

きっとその人たちが私たちに「日本がどれだけ美しい国か」を教えてくれるから。
でもそしたら、こんなに豊かな国に生まれたのに、「ため息ついてる自分」が恥ずかしくなるのかな?。

わかりません「わかんない」。でも、ひとつ言えることは、
今はこうして生きてるってこと。

花を師匠に
花を恋人に
花を友人に
花を話し相手に

あらためて、もいっかい一緒に「花をみつめましょう」

この世にちょっとの間だけ、
自分が生きてるってことを知るために。

なんだか五月病が深刻で、ボ~っとしている「こくう」でした、では、また♬




誕生日の花、ギフト、ボックスフラワーなら大阪の花屋のラルブルへ


< お問い合わせなどはこちらからどうぞ >
The following two tabs change content below.

こくう

花に寄せ、縁の糸を辿ったらみたら、こちらに繋がり嬉しいかぎり。 我、詩人やってるつもりで書いてもその実態、 関西人&オヤジのダブルアクションだから、しょうがない。 ワルノリしたらは止められないことも多々あれど、 今日も空見て物思い。吟遊詩人に成れるはいつの日か、 直中修行の毎日でっす。どうかよろしゅうにぃ~。  草々

最新記事 by こくう (全て見る)

シェアしてあなたのフィードにもお花を飾ろう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

花に寄せ、縁の糸を辿ったらみたら、こちらに繋がり嬉しいかぎり。
我、詩人やってるつもりで書いてもその実態、
関西人&オヤジのダブルアクションだから、しょうがない。
ワルノリしたらは止められないことも多々あれど、
今日も空見て物思い。吟遊詩人に成れるはいつの日か、
直中修行の毎日でっす。どうかよろしゅうにぃ~。  草々