光を集める葉っぱ

「華がある男」になりたいと思っているけど、自分は「葉っぱ系」だと知っている「こくう」です。

花に比べると「葉っぱ」は地味な存在です。
けれど地球上では葉っぱが仕事をしてくれるおかげで、私たち人間も生きている。
と言ったら大袈裟に聞こえるかもしれませんが、事実なんです。

光をエネルギーに変えて有機物に貯める植物の働きは、植物が育ち繁殖するのになくてはならないものです。でも実は、それがなくては有機物を食べる昆虫や動物も生活が成り立たない。

光合成って、まるで魔法です。

光合成に使う材料は二酸化炭素とエネルギー源としての光だけ。
葉っぱはこの2つを吸収し、合成するという大事な役目を果たします。
とは言えこれだけでは、植物は生きていけませんね。
根っこも大切、水とミネラルを土から集める役目をしています。
この共同作業で植物は「花を咲かせ」ます。

なんか思うんですけど…そぅだ。
植物も人間も地球に発生した「生きもの」だから、植物に出来て人にできないわけはない。
じゃ、やってみましょう。人間バージョン光合成。

それは「呼吸」です。
たとえば「自分を元気にさせたい」と感じたら、深呼吸。

ゆっくりと息を吐きましょう。
そして息を吐き切りましょう。はいストップ!

あとは吸うだけです。新鮮な空気をいっぱいいっぱい吸って、
ほら、なんだか気分もスッキリしてきた。

元気になったし、前に進みましょう。

「ブレんじゃねーぞー!ってね♪」




誕生日のフラワーギフト、ボックスフラワーなら大阪の花屋のラルブルへ


The following two tabs change content below.

こくう

最新記事 by こくう (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です