恋人たちの密会

こんにちはー
このブログが読まれている頃には実家でごろごろしているであろう、ホリです!

ユリ、キクと夏のお花続きでお話しているので、本日も夏のお花!
カラフル~トロピカル~な【グラジオラス】のお話はいかがでしょうか?
暑さでだらけているそこのあなたも、ちょっと休憩しましょー♪

**************
グラジオラスといえば昔から夏の花壇でよく見る人気のお花ですが、ウェディングでも使われるようになりました。
なんといっても花色が豊富で、ひらひらした花びらが華やかですもんね。
ゴージャスな大輪タイプの「夏咲き」と、品種改良によって小ぶりな花を咲かせる「春咲き」タイプがあります。
2タイプを組み合わせたら長い期間楽しめるので、いろんなアレンジを楽しんでくださいね。

さて、花言葉も実は豊富にありまして「たゆまぬ努力」「勝利」「密会」なんかがあげられます。
振れ幅が広くて何がなんやら…という感じなんですけど(笑)
「勝利」という花言葉は、葉の形が剣に似ていること、そして学名の「Gladiolus Communis」が、ラテン語で剣を意味する「gladius(グラディウス)」から来ていることに由来しています。
では「密会」はというと、古代ヨーロッパでは、人目を忍ぶ恋人たちがグラジオラスの花の数で密会の時間を知らせていたからだそう!

「12時に会いましょう」というときに、花びらを12枚だけ残していたんでしょうか…?

古代ヨーロッパ人ったら…!
なんて粋なことをするんでしょう!

…とはいえ、現代なら人目を忍ぶ恋愛はあんまりしたくないものですね。
お家で活ける際は花びらの数は気にせず(笑)楽しみましょう!
おなじみのトルコギキョウやユリとあわせたり、長いままだけでなく短く切ってこんもり活けても可愛いですよ♡

それでは今日はこの辺で~
まだまだ夏休みを楽しみたい!ホリがお送りいたしました。




誕生日の花、ギフト、ボックスフラワーなら大阪の花屋のラルブルへ


< お問い合わせなどはこちらからどうぞ >
The following two tabs change content below.

ホリ

ラルブルブログの文系(?)担当。普段は本に囲まれて生きています。 ブログではブライダル装花とギリシャ神話のお話を中心に発信中。 書いたり読んだり作ったりすることが好き!好きなお花はナチュラルな小花・野草系。 あなたのスキマ時間にそっと寄り添えるようなお花情報をお届けします✧˖°

シェアしてあなたのフィードにもお花を飾ろう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

ラルブルブログの文系(?)担当。普段は本に囲まれて生きています。 ブログではブライダル装花とギリシャ神話のお話を中心に発信中。 書いたり読んだり作ったりすることが好き!好きなお花はナチュラルな小花・野草系。 あなたのスキマ時間にそっと寄り添えるようなお花情報をお届けします✧˖°