\待ってました!/アレンジのお助け花材

こんにちは。
当ブログの文系担当、ホリです。

先週の大河ドラマ(33話)の高橋一生にすべてを持っていかれたのはわたしだけでしょうか…
「優美」な演技の数々。
幼少期の「楽しい語らい」
そして最期の「すがすがしい美しさ」といったら…!(号泣)
素晴らしかったですよね。観ている方としばし語り合いたい勢いです。

さて、そんな賞賛の言葉を送ってしまうわたしですが、これら素敵な花言葉を持つお花が【トルコギキョウ】
「お花の定期便」にて、先日8月23日「処暑」の日におすすめしていたお花です♪

名前を聞いてもピンとくる方は少ないと思うのですが、ブライダル関係者にとっては≪救世主≫のような存在です!
そう、まさに井伊家にとっての小野政次@高橋一生のようにね…(しつこい)

話を戻して。
なんでかというと、ブーケやフラワーアレンジメントによく使われるお花なのですが、その色数が半端ない
そして1年中出回っているので、花嫁さんの「ピンク色を使いたい!」「紫色のワンポイントが欲しい」といった要望にも応えることができるんですよね。

ありがたやありがたや~!!!!

写真を見てのとおり、ひらひらした花びらで咲き方も華やか。スプレー咲きが多いので切り分けて使うのにも便利。
可愛い雰囲気のアレンジにしたい、という方にとってもおすすめのお花なんです!

ラルブルの今回のアレンジでは、「こってこての可愛い」にならないよう【テトラゴナ】や【ユーカリ】が入っていたり、爽やかさアップの【青リンゴ】が入っていたりと一味違うアレンジがされていましたね°˖✧

ちょっと前のブログで【ガーベラ】は王道だけどダサい…みたいな話をしてしまったのですけど(笑)、トルコギキョウはこれからどんどんフラワーギフトの王道になるお花なのかな…?と思っているわたしです。

バラやラナンキュラスも素敵だけど、これからはぜひトルコギキョウにも注目していきたいですね♡

それでは今日はこの辺で~
長い長い夏休みは終わるわ、政次ロスだわでテンションダウン↓↓なホリがお送りいたしました~




誕生日の花、ギフト、ボックスフラワーなら大阪の花屋のラルブルへ


< お問い合わせなどはこちらからどうぞ >
The following two tabs change content below.

ホリ

ラルブルブログの文系(?)担当。普段は本に囲まれて生きています。 ブログではブライダル装花とギリシャ神話のお話を中心に発信中。 書いたり読んだり作ったりすることが好き!好きなお花はナチュラルな小花・野草系。 あなたのスキマ時間にそっと寄り添えるようなお花情報をお届けします✧˖°

シェアしてあなたのフィードにもお花を飾ろう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

ラルブルブログの文系(?)担当。普段は本に囲まれて生きています。 ブログではブライダル装花とギリシャ神話のお話を中心に発信中。 書いたり読んだり作ったりすることが好き!好きなお花はナチュラルな小花・野草系。 あなたのスキマ時間にそっと寄り添えるようなお花情報をお届けします✧˖°