コスメにも使われている。アロエってすごいんだよ!

こんにちは~!どんなに睡魔が襲ってきても、昼ねはしないミモザです!
眠いんですよ。睡魔が襲ってくるってことは、相当眠いんです。
けれど絶対に昼ねはしないんです。理由は2つ!
その①「昼寝をすると、頭が痛くなるから」
その②「昼寝をすると、1日があっという間に終わって後悔するから」
どうです、あなたもそんな気がしませんか?

さぁ、コスメに使われる植物のお話しをしちゃいましょう!
その前に・・・。
ミモザは子どもの頃に母親の友人宅に遊びにいったとき、どういう流れでそうなったのか覚えていないんですが、腕にアツアツのアイロンがびたーーっとついたことがありましてね。
アイロンの形のやけどを負ったことがあるんですよ。そのやけどの形はしっかり覚えています。
そのとき、母親の友人が自宅で育てていたとある植物をポキッ!と折り、ミモザの腕にぺたっとくっつけました。
その植物、なんだと思います?正解は「アロエ」
アロエをポキッと折り、ナイフで開いてそのまま傷へぺたっ。

ミモザの母は、ここでも何度か話しに出たのでわかる方はわかると思いますが、ちょっと変わってましてね。
このときも病院へ連れていってもらってませんねぇ 苦笑
でも、やけどのあとはきれいさっぱりありません!
すごいね、アロエ!やったね、アロエ!

というわけで、今回はアロエをご紹介します。
世界各地に広く分布しているアロエは、古くから下痢や火傷(これですね!)、皮膚病や頭痛など、万病に効くということで知られたユリ科の植物なんだそうよ。
アロエってユリ科なんだ!と、今知ったのはわたしだけじゃあるまい・・・笑

また、驚くことにキダチアロエという種類のアロエは、心臓にいいんですって!
美味しく食べるのはアロエベラで、あれは胃腸にいいらしいです。
でも、このキダチアロエはコレステロール値を下げて、血液の循環を良くするようで、アロインという成分には、血液循環を促す効能があるんだそう。
ここで、アロエベラと大きく違うのは、キダチアロエは多く摂ると下痢をするということ!
胃腸が弱い人は、アロエベラを食べないほうがいいでしょうね。
胃腸が強く心疾患に悩んでいる人は、キダチアロエを食してみるのもいいかもしれません(食べ過ぎ注意)。

ということで、今日も植物さんのすごさがわかっちゃいましたね♡




誕生日の花、ギフト、ボックスフラワーなら大阪の花屋のラルブルへ


< お問い合わせなどはこちらからどうぞ >
The following two tabs change content below.

ミモザ

縁あってラルブルで文章を書いている、中の人。その名もミモザ。 ながぁい文章の中に登場人物と情景とストーリーを把握するのが面倒(小説が苦手)。 だけど、短い文章の中に登場人物と情景とストーリーと心情を見出すのが大好物(詩)。 心理カウンセラーだったりして、カードリーディングもやったりして、花もすき、宇宙もすき。

シェアしてあなたのフィードにもお花を飾ろう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

縁あってラルブルで文章を書いている、中の人。その名もミモザ。
ながぁい文章の中に登場人物と情景とストーリーを把握するのが面倒(小説が苦手)。
だけど、短い文章の中に登場人物と情景とストーリーと心情を見出すのが大好物(詩)。
心理カウンセラーだったりして、カードリーディングもやったりして、花もすき、宇宙もすき。