花の器が楽しそう

花の器、すなわち花器にはいろんなモノがあります。

ラルブルからお届けするお花の定期便はひと月に2回それぞれその時期、24節気にあわせてお届けをしていますが、今回はその花を入れる「器」についてです。

☆基本的には口が広いモノと、口がすぼまったモノ。

この基本の2種類で、高さ15~18cmぐらいのものがあれば、程よくボリュームのあるアレンジもたのしめます。

それから、いろんな花器。
基本の2種に足していくのは個性ある花器たちです。

Vase set. Pot Pottery Vases Flower Home Interior Decoration. Vector icon collection.

たとえばこんなシルエットの花器たちを、時間をかけていろんなところから、ひとつづつ揃えていくのも楽しいもの。
素材もいろいろ。
金属製の器、足つき、ガラス製、透明、色つき、作家ブランド、プラスティックだって工夫しだいで面白味が出ます。

集めた花器の数が多くなればなるほど、花との組み合わせは無限大に広がってゆきます。

食器も花器にすると一石二鳥。
たとえばティーカップやコーヒーカップも洒落た花器になります。

グラスや、湯呑、徳利とかポット、マグカップでもいいか、
古くなって使っていない食器、棚の奥にひっそり隠れているモノを活用してやれるチャンス到来。なんですね。

「かご」もあり。
ナチュラルな質感が好きなあなたには、籠も楽しんでいただけるでしょう。
花との相性もバッチシ。お皿のようなザルかご、深いトートバッグのような籠、
持ち手のついたものも、アレンジすればヨーロッパ風を感じさせられるかも。

花アレンジは想像力を掻き立ててくれますね。「こくう」でした。

保存保存




誕生日の花、ギフト、ボックスフラワーなら大阪の花屋のラルブルへ


< お問い合わせなどはこちらからどうぞ >
The following two tabs change content below.

こくう

花に寄せ、縁の糸を辿ったらみたら、こちらに繋がり嬉しいかぎり。 我、詩人やってるつもりで書いてもその実態、 関西人&オヤジのダブルアクションだから、しょうがない。 ワルノリしたらは止められないことも多々あれど、 今日も空見て物思い。吟遊詩人に成れるはいつの日か、 直中修行の毎日でっす。どうかよろしゅうにぃ~。  草々

最新記事 by こくう (全て見る)

シェアしてあなたのフィードにもお花を飾ろう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

花に寄せ、縁の糸を辿ったらみたら、こちらに繋がり嬉しいかぎり。 我、詩人やってるつもりで書いてもその実態、 関西人&オヤジのダブルアクションだから、しょうがない。 ワルノリしたらは止められないことも多々あれど、 今日も空見て物思い。吟遊詩人に成れるはいつの日か、 直中修行の毎日でっす。どうかよろしゅうにぃ~。  草々