Message & Money

あけましておめでとうございます♪
江藤です。

2018年になりましたね。
今年の目標は作りました?

僕は毎年、お正月の三ヶ日で1年の大まかな目標?行動計画?みたいなのを作ります。
だいたいなんで、あんまりキチキチしないっていうのが基本ルールです。
それをザクッと手帳に書き込んで、あとは見たら思い出す感じ。

いろいろ描き方はあるんでしょうけど、
僕自身の今年1年のテーマキーワードは
「自然体でHappy Ideaに集中するとオーガニックに広がる2018」
というキーワードになりました。

昨年末に、実店舗を引越してリニューアルをします!
というご案内をさせていただきましたが、
これに関して、ホントたくさんの方からメールやメッセージでご連絡いただき
ありがたい反面。。心配させてしまう内容だったかな。。と反省してますw

ですが、
普段からこうやってブログやメールをしたためさせていただく時は、自然体で話しかけるように書きたい。
って思ってたので、こうも反響をいただくと、
ちゃんと最後まで読んでくださってる方がこんなにもいてくださるんだ!
てとっても嬉しくもありました。

そんな今年のキーワードは「自然体」。

改めて自然体って。。って考えてたら、
案外。これが一番難しいのかもしれませんねw
そんな中、お店の閉店を考え始めた去年の夏の終わり頃から
ひとつのキーワードが僕の脳裏をチラチラしていてどうも居心地が悪い。。

それが「違和感」というキーワードです。

しばらくは、僕が感じる「違和感」を減らすことを仕事としてやっていこうかなって思ってます。
多分、それが自然体への一歩かもしれません。

 

まずは、こうやってあなたが読んでくださってるこのブログ記事。
正直言って、僕はむちゃくちゃ文章が下手っぴです(汗)
ホリさんの記事読んでたら、うまいなぁw っていつも感心してます。

伝えたいことをちゃんと伝える。
それは延長線上に、僕が作ってる「広告」や「商品の販売ページ」全般に言えること。
※今の所お花の定期便の販売ページ以外のページは全部自分で作ってきましたw

いろいろ考えた結果、
僕やホリさんが作る「ブログ」や「広告」や「販売ページ」が、
「こんなの探してた」とか「こんなの欲しかった」って人とのバイパスになったらいいなって思います。
今までの僕は、どこかで「売る!」みたいな前のめり感w がありましたが、
なんか違う感じがしてるんです。今。

僕たちが精魂込めて作る商品を、
欲しいって思ってくださる方にきっちり届ける。
その、僕たちとお客様をつなぐための言葉。

多分時間がかかると思うけど、
まず着手することは「伝えたいことをちゃんと伝える」ですかね。

 

と、伝えたいことをちゃんと伝えるために
この記事を書くのに1時間半もかかった江藤でした(笑)

今年もよろしくお願いします!

 

p.s.
一個の違和感に「お金」ってのが頭にピンときてます。
年末ごろから「ビットコイン」だの何だのとか話題になっていますし、
Box Flower のインスタアカウントにはなぜか?
LINEで、副業で、遊んで暮らす系の人からのDMオファーがひっきりなしです(笑)

僕個人的に「お金」ってもんに多少の考えがあるので、
またどこかでブログとして綴ってもいいかな。って思ってるんですが、
僕たちが「間違って教えられていない」という仮説を信じる前提で、
お金ってものの始まりは「争いをなくすためのもの」じゃなかったのかな?と思い直す訳です。

大昔は物々交換の時代で、主に農作物の交換。
農作物が気候天候のおかげで、不作だった時はそれを補うために、
自分たちの集落の領土拡大のために争いが起こったり、
山賊なる人たちが集落を襲ったり。。
そんな救世主のように「お金」が生まれたって教えられたような。

うーん。確かに必要。お金って。
でもなんか、金太郎飴みたいにどこを切っても「自我」「自我」と出てくる。
そんなちょっとした皮肉で、記事の最初に The Beatles の Money を貼り付けてみました。
※正式にはThe Beatlesの伝記映画「Back Beat」の映像です。




誕生日の花、ギフト、ボックスフラワーなら大阪の花屋のラルブルへ


< お問い合わせなどはこちらからどうぞ >
The following two tabs change content below.

えとう

当サイトの運営責任者。ラルブルのオーナー。深ぁ〜く考え抜いて、簡単に解釈することが生きがい。花の仕事は、お店のギフトから雑誌のコーディネートから、最近はいろんなことにチャレンジしてる結果、多忙すぎてブログの記事更新はサボり気味。。 一緒に仕事できる仲間を募集中です!僕の仕事を手伝ってください(汗)

最新記事 by えとう (全て見る)

シェアしてあなたのフィードにもお花を飾ろう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

当サイトの運営責任者。ラルブルのオーナー。深ぁ〜く考え抜いて、簡単に解釈することが生きがい。花の仕事は、お店のギフトから雑誌のコーディネートから、最近はいろんなことにチャレンジしてる結果、多忙すぎてブログの記事更新はサボり気味。。 一緒に仕事できる仲間を募集中です!僕の仕事を手伝ってください(汗)