おはよう!チューリップ

おはようございます!こんにちは!こんばんは!
いつもブログをご覧いただきありがとうございます✧˖°

ついに「立春」!
チューリップの季節がやってきましたね♡
((こんなに!寒いけど!!))

ラルブルがお届けしている<お花の定期便>でも【チューリップ】が登場しましたが、今回は珍しいダークなお色。チューリップってどうしても赤、ピンク、黄、白のイメージが強いんですが、最近はこうした黒~紫のメンズライクな花色が多く出回っています♪チューリップのほかに【ラナンキュラス】【ヒヤシンス】といった有名な春のお花もダークなお色が増えてきているそうですよ!
青い花も開発されているくらいですから、今後も新しい色がどんどん出てきそうで楽しみですよね。

さて、このチューリップですが、実は前回の記事でお話した【アネモネ】と同じ性質を持っております。それは「光や温度によって花びらが開いたり閉じたりする」ということ。ちなみに【ラナンキュラス】も同じ性質を持ちます。

そんなわけで、花壇にいるチューリップはもちろん、切り花として根から切り離された子も動きます!さらになんと、伸びもするんです!
チューリップを育てたり活けたことがある方は経験があるかもしれませんが、活けた翌日、「なんか向きが変わったな…?」と思ったことはありませんか?
つい最近我が家にやって来たチューリップは、もともと花束としてがっしり固定されていたのですが、花瓶に活け直したところすっかり自由になり動き回っています。

最初は「扱いにくい~~」となるかもしれませんが、そんな動きもチューリップの魅力のひとつ。手がかかる子ほど何とやら、というやつですね!
向きがバラバラになって大変な場合は、口が狭い花瓶をチョイスするといいかもしれません。
また、チューリップはよく水を吸うのでこまめに水を変えて、茎が腐らないように気を付けてあげてください♪

毎日動きが変わる枝花を眺めながら、季節の移り変わりを感じていきたいですね。

それでは今日はこの辺で。
そろそろ花粉症が心配なホリがお送りいたしました~

The following two tabs change content below.

ホリ

ラルブルブログの文系(?)担当。普段は本に囲まれて生きています。 ブログではブライダル装花とギリシャ神話のお話を中心に発信中。 書いたり読んだり作ったりすることが好き!好きなお花はナチュラルな小花・野草系。 あなたのスキマ時間にそっと寄り添えるようなお花情報をお届けします✧˖°

シェアしてあなたのフィードにもお花を飾ろう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

ラルブルブログの文系(?)担当。普段は本に囲まれて生きています。 ブログではブライダル装花とギリシャ神話のお話を中心に発信中。 書いたり読んだり作ったりすることが好き!好きなお花はナチュラルな小花・野草系。 あなたのスキマ時間にそっと寄り添えるようなお花情報をお届けします✧˖°