祝!金メダル°✧˖°ありがとうを伝えるお花

こんにちは、ホリです!
平昌オリンピックが盛り上がっておりますが、なんといっても男子フィギュアスケートが最高でしたね…!羽生くんの金メダル!宇野くんの銀メダル!!日本がワンツーフィニッシュだなんて…!!!感動しました~~~(涙)

さて、そんなフィギュアスケートの羽生くんがインタビュー等でよく言葉にしているのが「感謝」の言葉。
支えてくれた家族やファンの人たちに「感謝」、ケガをした右足にも「感謝」。
いや~もう、ね…。

「こちらこそ素敵な演技をどうもありがとう…!」

と伝えたい思いでいっぱいですよね。
そんなわけで本日は、感謝を伝えるお花のお話です!

「感謝」という花言葉を持つ花はたくさんあるのですが、本日は【ガーベラ】をピックアップしたいと思います♪
このブログをいつも見てくださっている方はご存知だと思いますが、同じお花でも花色によってその花言葉も変わってきます。ガーベラで言うと、ピンク色が「感謝」という花言葉を持っています。

ちなみに…
赤色が「神秘」「挑戦」
黄色が「究極の愛」「優しさ」
オレンジ色が「冒険心」「我慢強さ」
白色が「希望」「律儀」
といった感じです~
※諸説あります

どの色もポジティブな言葉が多いので、プレゼントに持ってこいのガーベラ。
花色もいっぱいあり、品種改良も進んでいてたくさんの種類があります。
写真のような芯が黒い「ブルーアイ」という品種もあり、いつぞやこのブログでガーベラはダサくなりがちと発言したわたしですけれども(汗)、新しい品種や組合せによってとってもおしゃれになります♡

さて、このガーベラ。お花屋さんでも一年中見かけることができるのですが、本来咲く季節は春と秋。そのため寒さも暑さも苦手で、気温が10度以下になると萎れてしまうことも…!とはいえ、丁寧にお水を変えてお世話をしてあげれば、3週間以上長持ちしてくれる丈夫なお花です。
「なんだか元気がないな?」と思ったら、気温の高い場所に移してあげましょう。水揚げもしくは湯揚げ(※)をして生け直してあげれば、また元気な姿を見せてくれるかも♪

湯上げとは…
茎を10秒ほどお湯につけたあと、水の中でお湯につけた部分のすぐ上あたりを切り、お花が水を吸いやすくする処理のこと

以上、「感謝」の花言葉を持つガーベラのお話でした✧˖°
想いを伝えるお花というと【バラ】が王道ですが、たまには親近感のある可愛らしいガーベラの花束を贈っても素敵ですよね!

それでは今日はこの辺で。
ガーベラのお話をしたものの、羽生くんはバラの花が似合いそうだな…と思ってしまったホリがお送りいたしました~

The following two tabs change content below.

ホリ

ラルブルブログの文系(?)担当。普段は本に囲まれて生きています。 ブログではブライダル装花とギリシャ神話のお話を中心に発信中。 書いたり読んだり作ったりすることが好き!好きなお花はナチュラルな小花・野草系。 あなたのスキマ時間にそっと寄り添えるようなお花情報をお届けします✧˖°

シェアしてあなたのフィードにもお花を飾ろう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

ラルブルブログの文系(?)担当。普段は本に囲まれて生きています。 ブログではブライダル装花とギリシャ神話のお話を中心に発信中。 書いたり読んだり作ったりすることが好き!好きなお花はナチュラルな小花・野草系。 あなたのスキマ時間にそっと寄り添えるようなお花情報をお届けします✧˖°