気分は紫!今年の春はシックに決めて

こんにちは、ホリです!

3月に入り、ついに桜が登場したラルブルの人気商品「お花の定期便」
アレンジに使用しているお花の紹介や、動画で配信されるお花の活け方など、楽しめるコンテンツがたくさんあって嬉しいですよね~♡
春の花といえば、パステルカラーなどの明るい色を使いたくなるところを、ラルブルではあえて「紫」が多く使用されていました!

◆2月4日立春
・チューリップ(ミステリアスパロット)
・アネモネ(ホワイトワイン)
・ビオラ
・ベロニカ(ブルーエイリアン)

◆2月19日雨水
・スイートピー(雅の香)
・スカビオサ(ユウセイ)
・リューココリーネ(カラベレ)

春にも紫色のお花がこんなにたくさん出回っているんですね~!びっくり!!
そこで今日は、同じく花色に紫色を持つお花を紹介したいと思います♪

あなたは【紫羅欄花(あらせいとう)】という名前のお花をご存知でしょうか?
英語名は【ストック】。お花屋さんでは2~4月に流通する、アブラナ科のお花です!

花言葉は色によって異なりますが、紫の場合は「おおらかな愛情」といった言葉があります。日本には江戸時代に伝わったそうですが、その歴史は長く、ギリシャ時代には薬草として栽培されていたそう!

「ストック」という名前は「しっかりとした茎」という意味で、茎は太いものの折れやすい繊細なお花。品種が豊富で、紫以外に黄、白、ピンクといった花色があり、咲き方もスプレー咲きから一重咲きまで様々あります。スプレー咲きタイプは花びらも豪華でアレンジしやすいので、大きな花束なんかにして贈るのも素敵です。同じく優しい色合いのチューリップやカーネーションと合わせれば、春爛漫♡なアレンジの出来上がり~♪

ちなみに……!
2018年のトレンドカラーが「ウルトラバイオレット」に決まったのはご存知ですか?
毎年パントン社がその年のカラーを選定していて、2017年は「グリーナリー」でした。こちらに関しては、過去にお花のトレンド2017でお伝えしているので、ぜひ一読を♪
さて、そんな今年の色「ウルトラバイオレット」とはつまり、「スミレ色」のこと!
ラルブルのお花の定期便では、トレンドを押さえたお花をお届けしているのです~°✧˖°

春はピンクや黄色のお花がたくさんあって愛らしいですよね。
でも、たまには大人っぽいスミレ色のお花を集めてみるのも楽しいですよ♡

それでは今日はこの辺で。
春になって眠気が増し増しのホリがお送りいたしました!

 

 

 

The following two tabs change content below.

ホリ

ラルブルブログの文系(?)担当。普段は本に囲まれて生きています。 ブログではブライダル装花とギリシャ神話のお話を中心に発信中。 書いたり読んだり作ったりすることが好き!好きなお花はナチュラルな小花・野草系。 あなたのスキマ時間にそっと寄り添えるようなお花情報をお届けします✧˖°

最新記事 by ホリ (全て見る)

シェアしてあなたのフィードにもお花を飾ろう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

ラルブルブログの文系(?)担当。普段は本に囲まれて生きています。 ブログではブライダル装花とギリシャ神話のお話を中心に発信中。 書いたり読んだり作ったりすることが好き!好きなお花はナチュラルな小花・野草系。 あなたのスキマ時間にそっと寄り添えるようなお花情報をお届けします✧˖°