幸せの青い花

こんにちは!
早くゴールデンウィークになって欲しい今日この頃。気持ちも先走っておりまして、ついつい初夏のお花に目が向きがちなホリです。

夏と言えば、爽やかな【デルフィニウム】なんかが素敵ですよね~!
サムシングブルーという言葉があるように、ヨーロッパでは花嫁が持つブーケとしても人気のお花です♡

デルフィニウムの語源は、ギリシャ語でイルカを意味する「delphis(デルフィン)」。つぼみの形がイルカの形に似ているからだそう!また、日本では花びらの形がツバメに似ているということで「大飛燕草(オオヒエンソウ)」という和名が付きました。
このデルフィニウム、ギリシャでは悲しい言い伝えがあるのですが、詳しくは過去の記事でご紹介していますので気になる方はチェックしてみてください♪

さて、そんなちょっぴり儚げな印象もあるお花ですが、花言葉には「清明」「幸福を振りまく」といった言葉がつけられています。「清明」は、その名の通り清々しい青色が由来。「幸福を振りまく」というのも、先に述べたサムシングブルーに由来しています。細い茎に青い花びらがたくさん咲く様子は、まさに花嫁がみんなに幸せを運んでいるようで、ぴったりな花言葉ですよね~!

アレンジで楽しむ場合は、デルフィニウムと同様にくねくねと曲がった茎が特徴の【ブルーレースフラワー】との相性が抜群なのですが、実はみんな大好き【ミモザ】ちゃんとのアレンジもイケるんです✧˖°
ふわっふわのミモザに、後ろからにょきにょきとデルフィニウムをのぞかせてみましょう。春らしさ満点のアレンジから、少し夏を感じる爽やかなフラワーアレンジに早変わりしますよ♡

この春、夏本番にはまだ早いけど、ちょっと涼しげな雰囲気が欲しいな~と思ったら、デルフィニウムをお迎えするのもおすすめです!

それでは今日はこの辺で~
イルカよりツバメ(鳥)派!?なホリがお送りいたしました♪




誕生日の花、ギフト、ボックスフラワーなら大阪の花屋のラルブルへ


< お問い合わせなどはこちらからどうぞ >
The following two tabs change content below.

ホリ

ラルブルブログの文系(?)担当。普段は本に囲まれて生きています。 ブログではブライダル装花とギリシャ神話のお話を中心に発信中。 書いたり読んだり作ったりすることが好き!好きなお花はナチュラルな小花・野草系。 あなたのスキマ時間にそっと寄り添えるようなお花情報をお届けします✧˖°

シェアしてあなたのフィードにもお花を飾ろう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ラルブルブログの文系(?)担当。普段は本に囲まれて生きています。 ブログではブライダル装花とギリシャ神話のお話を中心に発信中。 書いたり読んだり作ったりすることが好き!好きなお花はナチュラルな小花・野草系。 あなたのスキマ時間にそっと寄り添えるようなお花情報をお届けします✧˖°