夏でも長持ち♡ラン(蘭)のすゝめ


暑くてだらけるのは人間だけじゃないーーーーー!

夏はお花もすぐに萎れてしまって、悲しい思いをしているあなたに朗報です!
暑さに比較的つよーいお花もありますよ♪
本日ご紹介するのは、先日の《お花の定期便》でも登場した【バンダ】、つまりラン科のお花です~!

ランというと「胡蝶蘭」が有名ですが、お家で楽しむには華やかすぎるし高いですよね…。
そんなラン科の中でも、今回お届けした「バンダ」「デンファレ」「モカラ」といった品種はとってもリーズナブル!南国ムード漂うお花は、夏に自宅で楽しむお花としてぴったりなんです♡

お花を長持ちさせる大前提として、

  • 日光の当たらない場所に置くこと
  • 水はこまめに入れ替えること
  • 水の中に一滴程度の漂白剤(切り花用長持ち材)を入れること

があげられますが、さらにランを活ける際に気をつけたいポイントがコチラ✧˖°

  • 咲き終わった花から摘み取る
  • 花の裏側から霧吹きで水分補給する
  • 茎を切り戻す

例えばデンファレのお花は下から順に咲いていくので、咲き終わった花を摘み取ると先端のつぼみまで咲きやすくなります♡
モカラは特に乾燥に弱いので、霧吹きでお水を浴びさせましょう~!

華やかなのにお手頃価格でおまけに花持ちも良いだなんて…!ランってば最高ですね!!
アレンジする際は、夏らしい「モンステラ」「キイチゴ」「スモークグラス」といったグリーンとあわせると爽やかな仕上がりになります!もちろん、定期便のアレンジも参考にしてみてくださいね♪

それでは今日はこの辺で。
ラン科の中なら【デンファレ】が一番好みかな~♡と思うホリがお送りいたしました!




誕生日の花、ギフト、ボックスフラワーなら大阪の花屋のラルブルへ


< お問い合わせなどはこちらからどうぞ >
The following two tabs change content below.

ホリ

ラルブルブログの文系(?)担当。普段は本に囲まれて生きています。 ブログではブライダル装花とギリシャ神話のお話を中心に発信中。 書いたり読んだり作ったりすることが好き!好きなお花はナチュラルな小花・野草系。 あなたのスキマ時間にそっと寄り添えるようなお花情報をお届けします✧˖°

最新記事 by ホリ (全て見る)

シェアしてあなたのフィードにもお花を飾ろう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

ラルブルブログの文系(?)担当。普段は本に囲まれて生きています。 ブログではブライダル装花とギリシャ神話のお話を中心に発信中。 書いたり読んだり作ったりすることが好き!好きなお花はナチュラルな小花・野草系。 あなたのスキマ時間にそっと寄り添えるようなお花情報をお届けします✧˖°