お花をもっと楽しむ!フライングリースって?

こんにちは!最近オーナーもハマっているというドライフラワーですが、ブログをご覧のあなたは作ったことはありますか?
お花によっては簡単にドライにできるので(※簡単な花材については過去に紹介しております!)ぜひチャレンジしてみてくださいね♡

さて、そんなドライフラワーを使ったアレンジと言えばやっぱり≪リース≫ですよね!
クリスマスの時期にはたくさん見かけますが、季節問わず楽しむことができるのが魅力♩ウェディングでも≪リースブーケ≫というブーケが出てきていて、使うのはもちろん生花ですがとってもオシャレなんですよ~♡

一般的なリースは壁に掛けますが、最近わたしが気になっているのが≪フライングリース≫です✧˖°
フライングリースとは!
その名の通り、吊るすことで360度楽しむことができるリースのこと。リースを下から眺めるので、揺れるものや下垂するものなど、動きのあるお花を飾るのにぴったり~♡

例えば【グリーンネックレス】【アイビー】などのグリーンを巻いて、余った分を下に垂らしてもオシャレに見えます。使うお花は、春なら【ミモザ】、夏には【アジサイ】【アナベル】、秋は【千日紅】【ケイトウ】、冬には【コットンツリー】をあわせると素敵°✧˖°
吊るすことによりリースのサイドがよく見えるので、サイドにもお花を多めに載せるのがキレイに見えるコツだとか。
さらにリボンを巻いたり、リースの中にランプを入れてライトアップしたり、いろんなアレンジを加えて楽しむことができます。

季節ごとの生花を眺めて癒された後はドライフラワーとして。
ドライフラワーが完成したらリースとして……
そうやって長くお花のある暮らしを楽しんでいけたら幸せだなぁ、と思う日々です。ドライフラワーが流行っている今だからこそ、自分だけのお花の楽しみ方を増やしていきたいですね!

それでは今日はこの辺で。
そろそろ新しいドライフラワーが欲しい…ホリがお送りいたしました♩*

The following two tabs change content below.

ホリ

ラルブルブログの文系(?)担当。普段は本に囲まれて生きています。 ブログではブライダル装花とギリシャ神話のお話を中心に発信中。 書いたり読んだり作ったりすることが好き!好きなお花はナチュラルな小花・野草系。 あなたのスキマ時間にそっと寄り添えるようなお花情報をお届けします✧˖°

シェアしてあなたのフィードにもお花を飾ろう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

ラルブルブログの文系(?)担当。普段は本に囲まれて生きています。 ブログではブライダル装花とギリシャ神話のお話を中心に発信中。 書いたり読んだり作ったりすることが好き!好きなお花はナチュラルな小花・野草系。 あなたのスキマ時間にそっと寄り添えるようなお花情報をお届けします✧˖°