🎃ハロウィンフォトを楽しもう🎃

こんにちは、ホリです♩もうすぐ10月も終わり…
で す が、10月31日はハロウィンでーす!

ハロウィンと言えば、いまやクリスマス以上に日本でも盛り上がりを見せているイベントですよね~
わたしは先日某テーマパークに遊びに行ったのですが、小さい子どもから大人まで、みんな個性たっぷりな衣装を着ていて驚きました…っ!お子さんがいるあなたなら、こういったイベントでこそ子どもの可愛い写真を残したいですよね♡

そこで今回は、ハロウィンにぴったりの写真の撮り方をご紹介します✧˖°

 

1.撮るときは「ハッピーハロウィーン!」で撮影を

通常は「はい、チーズ」が多いかと思いますが、実は自然な笑顔を生み出すときにポイントになるのが「あ」と「い」の口のかたち♩「チーズ」も「ハロウィーン」も声に出すと「い」の口になるので、自然と口角が上がるんです!楽しみながら撮影が出来て、一石二鳥ですね♡

2.小道具を使いこなせ!

「衣裳まで用意できない…」という方にもおすすめなのが、壁紙やフォトプロップスといった小道具を使うこと。
フォトプロップスとは、吹き出しなどに持ち手が付いた撮影時に使う小道具のこと。市販のものを買っても良いですが、簡単に作れるので時間がある方はDIYにチャレンジしてみましょう♡
壁紙を貼るのが難しい場合は、ガーランドペーパーファンモビールを飾れば見栄え良くなります!今では100均にも豊富な素材があるので、いろいろ探してみてくださいね♩*

3.笑顔を生み出す最終兵器はお菓子

動き回る子どもを撮影するのは大変ですよね…。そこでハロウィン鉄板の小道具・お菓子の登場です!「トリック・オア・トリート!」なんて言いあいながらお菓子をあげましょう。そして、大切なのはここで話しかけること。「おいしい?」と聞いてあげて、「おいしい!」と答えたときがシャッターチャンスです!先ほどお伝えした「い」の口になっているので、自然な笑顔になっているはず!ぜひお試しください~

以上、ハロウィン写真の撮り方をご紹介しました!

もし自宅での撮影が難しいなら、ラルブルのカメラマンのいないフォトスタジオの利用もおすすめです♡壁紙…いいえ、フローリストがコーディネートしたおしゃれ空間である上に、簡単な遊び道具はすでに揃っています!お花屋さんが作った素敵なスタジオにぜひ遊びに来てくださいね♩

それでは今日はこの辺で。
本日のブログも、ホリがお送りいたしました~!

The following two tabs change content below.

ホリ

ラルブルブログの文系(?)担当。普段は本に囲まれて生きています。 ブログではブライダル装花とギリシャ神話のお話を中心に発信中。 書いたり読んだり作ったりすることが好き!好きなお花はナチュラルな小花・野草系。 あなたのスキマ時間にそっと寄り添えるようなお花情報をお届けします✧˖°

最新記事 by ホリ (全て見る)

シェアしてあなたのフィードにもお花を飾ろう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

ラルブルブログの文系(?)担当。普段は本に囲まれて生きています。 ブログではブライダル装花とギリシャ神話のお話を中心に発信中。 書いたり読んだり作ったりすることが好き!好きなお花はナチュラルな小花・野草系。 あなたのスキマ時間にそっと寄り添えるようなお花情報をお届けします✧˖°