冬のバラ

今日もブログをしたためますホリです!こんにちは~☀
関西地方でもここ数日で急に冷え込んできて、季節はとうとう“小雪”を迎えました。ついつい「こゆき」なんて呼んでしまいそうですが、正しくは「しょうせつ」。わずかな雪が降る季節、という意味です。

さて、ラルブルのお花の定期便を楽しんでいただいている方はよくよ~くご存知かと思いますが、この時期におすすめしているお花が【バラ】でございます!「待ってました~♡」という方も多いのではないでしょうか。笑

それにしても、なんで冬にバラなんでしょう?バラはお花屋さんでは年中見かけますし、「いつが開花時期なの?」なんて疑問に思ったことはありませんか??

実は…!
バラには「春咲き」と「秋咲き」とあって、年に2回シーズンを迎えるんです!
ゴールデンウィークの時期になると、よく駅などでバラ園のパンフレットを見かけるようになるのですが、10~11月の今の時期も見ごろなんですよ~♡
大阪だと中之島公園が有名ですね♩

そんな秋~冬にかけて花を咲かせる美しいバラは「秋バラ」と呼ばれ、春バラよりも色が濃く、豊かな香りを持つものが多いのが特徴です。花びらの数は春バラに劣りますが、この時期らしいシックな色合いがとてもおしゃれですよ✧˖°
とくに黒バラのような濃い色のバラは、春夏は日焼けして綺麗な色が枯れてしまうこともあります…。が、秋冬ならゆっくり開花していくので、黒バラ本来の美しい色が引き出されるそうです~!

もちろん、定期便で使われたような淡い色味のバラも魅力的!(去年の定期便は淡いピンク色でした~)
豊富な品種が魅力のバラ。寒い冬は、お気に入りの1輪を見つけてゆっくりじっくり愛でるのがおすすめです♡

扱い方によって日持ちがまったく変わってきますので、
・花瓶とお水は清潔に!
・置く場所は暖房の風が当たらない風通しの良いところ!
・ぬめりが出た茎は斜めにちょっとずつカット!
を心がけてお世話してあげてくださいませ~♡

それでは今日はこの辺で。ホリがお送りいたしました♩

The following two tabs change content below.

ホリ

ラルブルブログの文系(?)担当。普段は本に囲まれて生きています。 ブログではブライダル装花とギリシャ神話のお話を中心に発信中。 書いたり読んだり作ったりすることが好き!好きなお花はナチュラルな小花・野草系。 あなたのスキマ時間にそっと寄り添えるようなお花情報をお届けします✧˖°

最新記事 by ホリ (全て見る)

シェアしてあなたのフィードにもお花を飾ろう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

ラルブルブログの文系(?)担当。普段は本に囲まれて生きています。 ブログではブライダル装花とギリシャ神話のお話を中心に発信中。 書いたり読んだり作ったりすることが好き!好きなお花はナチュラルな小花・野草系。 あなたのスキマ時間にそっと寄り添えるようなお花情報をお届けします✧˖°