ふわふわミモザ

明るいお花を見るだけで春を感じる今日この頃、ラルブルの≪お花の定期便にも人気のあの子がやって来ました!そう、ふわふわ黄色の【ミモザ】です♡

今回の定期便「大寒」におすすめのお花はラナンキュラス。ひらひらした花びらが重なり合い、その華やかさから単品でも人気のお花ですが、ミモザとの組み合わせでこんなに魅力が増すなんて~~~!お花好きのあなたも虜になったのではないでしょうか??

定期便に使われていたラナンキュラスは「ポンポン シレンテ」「雪てまり」という品種で、実は「ポンポン シレンテ」は去年も登場していたんです♩
去年は緑色のものが使われていたのですが、今回は白色強めでした!(長く定期便を見ていると、こんな通な楽しみ方もできるようになるんですよ…。笑)
ひらひらの白いラナンキュラスの花びらと、まんまるの黄色いミモザの花が柔らかな印象のフラワーアレンジに、優しい春の訪れを感じますね✧˖°

さて、そんな可愛い可愛いミモザですが、ふわふわゆえに(!?)乾燥しやすいのが難点。最初にしっかり水揚げをしてあげることが大切です!
また、オーナーがわかりやすく活け方を解説してくれるL’arbre TVではミモザの葉もしっかり使って活けているのですが、「わたしはミモザの黄色が好きなんじゃー!」という方は、ふさふさな葉っぱを落としてしまってOKです。
ただし黄色のお花も落ちやすいので、風に当たらないように気を付けてくださいね♩

さらに「もっとミモザを愛でたいんじゃー!」という方は、乾燥しやすい特性を活かしてドライフラワーにしちゃいましょう!あらかじめ不要な葉っぱを落とし、直射日光の当たらない場所に吊るして乾かせば出来上がりです★

「友情」という花言葉を持つミモザ。
大切な友人への贈り物としてもおすすめですよ♩

それでは今日はこの辺で!
本日のブログもホリがお送りいたしました~。

シェアしてあなたのフィードにもお花を飾ろう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

ラルブルブログの文系(?)担当。普段は本に囲まれて生きています。 ブログではブライダル装花とギリシャ神話のお話を中心に発信中。 書いたり読んだり作ったりすることが好き!好きなお花はナチュラルな小花・野草系。 あなたのスキマ時間にそっと寄り添えるようなお花情報をお届けします✧˖°