CATEGORY Blog-Reggiana

「花の広場」

こんにちは、Reggianaです。今年も残すところあと2か月と少しになってしまいました。1年はあっという間ですね。そして来年の予定もまたぼちぼちと埋まりつつあります。あなたは来年どこへ行きたいですか?私はこの間、トルコに…

寒い部屋をぱっと明るく-アザレア

室内でも鑑賞できる秋から冬にかけての花の続きです。今回はセイヨウツツジとも言われるアザレアを取り上げたいと思います。台湾からベルギーにわたってそこからヨーロッパで品種改良されたという説もあれば、日本のツツジが交配の親にな…

寒い部屋をぱっと明るく-ポインセチア

室内でも鑑賞できる秋から冬にかけての花の続きです。今回はポインセチアを取り上げたいと思います。なんとなく赤と緑という色の組み合わせからクリスマス時期によく市場に出回りますね。しかし湿度や寒さに弱く気温が10度以下になると…

寒い部屋をぱっと明るく-シクラメン

さてこの間少し書いた室内でも鑑賞できる秋から冬にかけての花ですが、シクラメンは代表の代表でしょうねぇ。私も小さい頃に、冬が近づくと母がいつも鉢を買ってきていたのを覚えています。なのにどうして私は花を育てるのが上手じゃなく…

秋から冬に出会える花

月に一度回ってくる建物の階段掃除の秋の当番表が回ってこず、どうしたのかなーとちょっと心配なReggianaです。お元気でお過ごしでしょうか? すっかり秋になった北イタリア。とはいっても寒い時と暑い時がごちゃまぜです。最近…

凛とした花

この間、友達から来た「結婚しました」報告ハガキを久しぶりに眺めていたら、それぞれドレスやブーケには当然ながら新婦の好みが反映されていてとても興味深かったのですが、ある友人はブーケとしてカラーを何本か持っていました。そのピ…

遅いバカンス

先日、遅い休暇で友達を訪ねてトルコへ行っていました。 といってもイスタンブールではなくもっと南のギリシャに近い海沿いのリゾート地だったのでまだ季節は夏。イタリアはもう秋の風が吹いて時に冬がすぐそばまで来ている感じでしたが…

隣の芝は青く見える

イタリアをちょっと抜けてスイスやオーストリアへ行くと途端に家の屋根の形が変わり、家の素材が木になり、外国に入ったなーという感じがします。そしてそれらの家の特徴の一つに、窓辺やバルコニーにたくさんの赤やピンク紫色の花を植え…

フラワーアレンジメント

誰かにプレゼントを考えた時、お花を贈ろうと思うのはどんな時ですか?誰かのお見舞い、慰め、お祝い事 etc… ではお花をもらいたい時ってどんな時ですか?プロポーズ?落ち込んでいる時、退職の時、何かの記念日。なんて考えていた…

ちょっとさびしい秋の始まり

9月初め、午前はTシャツを着て出かけていたら昼近くになって本格的なザーザー降りの雨が降ったと思ったらあっという間に気温が15度くらい下がり、秋が、というより初冬到来の気配のイタリアです。 肌寒くなると急に太陽が恋しくなっ…

フィボナッチ数列

うちのだんなさまのお見舞いに、「太陽をプレゼントします。これを見て元気になってください」というメッセージと共に届いたひまわりメインのフラワーアレンジメント。 本当に太陽のように大きくて、黄色が元気をくれました。そして彼女…

秋と言えばコスモス

コスモスといえばあの有名な曲を思い出しますね。♪うす紅の秋桜が秋の日の~♪ はァ、いい歌ですね、ついジーンときてしまいます。 さてこのコスモスは秋桜と当て字(?)がされているようですが、これは秋に桜のように咲くのでつけら…

秋に愛でたい花シリーズ 5

秋に愛でたい花シリーズ最後です。ある調査による秋に愛でたい花の第一位に堂々と輝いたのは「皇帝ダリア」です。なぜ第1位を取得したのかを探ってみましょう。 まず普通のダリアは夏に咲きますが、皇帝ダリアは冬に花を咲かせます。そ…

秋に愛でたい花シリーズ 4

秋に愛でたい花シリーズ第4弾です。ある調査による秋に愛でたい花の第2位。それは「カルーナ」です。名前だけ聞くと「へ?」という感じですが、写真を見ると「あぁ、なんか見たことある!」という感じの存在で、みごと秋に愛でたい花第…

秋に愛でたい花シリーズ 3

秋に愛でたい花シリーズ第3弾です。ある調査による秋に愛でたい花の第3位。 それは金のなる木。和名はフチベニベンケイというそうです。私は金のなる木は、「木」として認識していたのですが、木ではなくて多肉植物なんですね。そして…

秋に愛でたい花シリーズ 2

秋に愛でたい花シリーズ第2弾です。ある調査による秋に愛でたい花の第4位。 それは、パンジー。とてもなじみ深いお花ですね。そして今回調べていたらパンジーとビオラ、似ていますが、花びらが5cm以上の大輪がパンジー、小さめがビ…

秋に愛でたい花シリーズ 1

では、前の記事の最後に予告しておりましたが、秋を意識して秋に愛でたい花シリーズを書いてみたいなーと思います。 ある調査による秋に愛でたい花の第5位。それは「オキザリス」という花です。雑草であるカタバミの仲間で、実際日本で…

秋に愛でたい花たち

私の周りで5人食中毒です。そのうちの一人が何と、うちのだんなさま。高熱でがたがた震えているので救急病院へ連れて行ったところ即入院となってしまいました。ちなみにこの5人は、8月の初めに同じレストランで同じものを食べた経緯が…

秋モード突入

少し暑さが和らいてほっと息を吹き返すReggianaです。暑さが和らぐと身体が一気に緊張モードを解き、どっと疲れを感じる。それで、一生懸命栄養剤を飲んで自分を補強。 と同時に、花にもたっぷりと水をあげないと。酷暑に花を上…

暑い熱いウェディング

日本も暑い夏が続いているようですが、イタリアは先週アフリカからの熱波がやってきて1週間45度を超える日々が続いていました。おかげで植物は枯れてしまい、私も植物と一緒に枯れてしまいそうなほどの暑さでした。。アフリカからの熱…