これで完璧✧˖°クリスマスからお正月まで役立つ赤い実って?

こんにちは!謎の頭痛により、クリスマス前だというのにテンション下がり気味のホリです。(涙)
この痛みを和らげるものはないのか…!!なんて考えていたわけですが、この時期にぴったりのお花に「不老長寿」という花言葉を持つ子がいます。それが【チェッカーベリー】さん!

チェッカーベリーは、写真の通り赤い実が可愛らしいお花。このブログでも数々の実物を紹介しておりますが、チェッカーベリーはツツジ科で、6~7月には白い釣り鐘型の花を咲かせます。11月頃につけるぷっくりした赤い実は、残念ながら食べることはできません。葉っぱには痛みや炎症を抑える働きがあるそうで、その効能から、先ほどの「不老長寿」や「明日の幸福」なんて花言葉がつけられたようです!(わたしのこの頭痛を早くなんとかしてくれ~…!)

さて、このチェッカーベリーがなんで役立つかっていうと、クリスマスの飾りにもお正月の飾りにもバッチリ似合う!洋風にも和風にもアレンジできるからなんです✧˖°

クリスマスに使うときは、【ヒムロスギ】【モミ】といったクリスマスシーズンを代表するグリーンと相性ぴったり!深い緑に鮮やかな赤い実が映えて、とってもおしゃれになりますよ~♡
そのままガラスに活けても良し、キャンドルとあわせてムードを高めても良し、ディナーを彩る素敵なインテリアになります。

そうしてクリスマスが終われば、次は新年の飾りとして使ってあげましょう!
苔玉や松と一緒に和の器に飾ってしまえば、一気にお正月ムードに早変わり~✧˖°

何かと忙しい年末年始に彩りを添えてくれるチェッカーベリー。
ぜひフラワーアレンジにも取り入れてみましょう♡

それでは今日はこの辺で。
1日24時間じゃ足りない…!ホリがお送りいたしました~

シェアしてあなたのフィードにもお花を飾ろう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

ラルブルブログの文系(?)担当。普段は本に囲まれて生きています。 ブログではブライダル装花とギリシャ神話のお話を中心に発信中。 書いたり読んだり作ったりすることが好き!好きなお花はナチュラルな小花・野草系。 あなたのスキマ時間にそっと寄り添えるようなお花情報をお届けします✧˖°