清明とガーベラ

こんにちは、ホリです!
4月に入って環境が変わった方も多いかと思いますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。慣れない環境に疲れが出てきたときこそ、お花で癒されませんか?
ラルブルのお花の定期便では、4月初旬「清明」の時期にガーベラをおすすめしています♩*

「清明」とは、春先の生き生きした様子を表した「清浄明潔(しょうじょうめいけつ)」という言葉を略したもので、日本ではツバメがわたってくる季節。様々な花が咲き誇り、清々しく明るく美しい姿をのぞむことができます。

ガーベラはお花屋さんでお馴染みのお花ですが、野生種で40種類ほど、品種改良されて数百種類も生み出されているというバラエティに富んだお花。これだけ品種が豊富だと、なんとガーベラだけで花束を作る、ということができちゃうんです…!

例えばピンクがお好きな方なら、淡いピンク×濃いピンクのグラデーションを。めちゃくちゃ可愛くて華やかなブーケが出来上がります!
とにかく元気をもらいたい…なんてときは、オレンジ×イエローのビタミンカラーで束ねても良し。
「いやいやガーベラって子どもっぽいわ~」というあなたなら、パープルや複色系のガーベラを使ったり、王道の一重咲きでなく八重咲きのようなもこもこした花弁のタイプを選べばシックな雰囲気にもできちゃいます!

こうした明るくカラフルな色を持つことから、「希望」「常に前進」といったポジティブな花言葉が多く、プレゼントとしてはもちろん“自分へのご褒美”としてお家に飾るのもおすすめなんです✧˖°

ち な み に 
4月18日は「ガーベラ記念日」!ガーベラの最盛期であり、また語呂合わせで「よいはな」と読めることから制定されたそう。
18日はぜひ、お気に入りカラーのガーベラをお迎えくださいね♡

それでは今日はこの辺で。
肩こりがひどくて辛い💦ホリがお送りいたしました~




シェアしてあなたのフィードにもお花を飾ろう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

ラルブルブログの文系(?)担当。普段は本に囲まれて生きています。 ブログではブライダル装花とギリシャ神話のお話を中心に発信中。 書いたり読んだり作ったりすることが好き!好きなお花はナチュラルな小花・野草系。 あなたのスキマ時間にそっと寄り添えるようなお花情報をお届けします✧˖°